インプラント

徳島インプラントセンター

コンセプト

コンセプト
口の病気は実質欠損(歯・骨)ひとりでに再生しないものです。
薬で治るものではありません。歯の欠損が進み骨の吸収が進んだ難易度の高い症例を、分析し長期に維持していく再生治療を目指して、当院では全国の歯周病専門医・インプラント専門医で連携グループを組み徳島インプラント再生センターを設立しました。

当センター概要

徳島インプラント再生センターが目指す手術 ・グラフトレス(移植をしない) 移植は腫れ、痛み、出血が出易く、後の骨の吸収も大きい ・ノンフラップ(大きく剥離しない) 腫れ、痛み、出血が少ない

  • センター長 藤島二郎
    センター長
    口腔外科・再生治療担当
    藤島二郎(神奈川歯科大学)
  • 補綴担当 山崎彰久
    補綴担当
    山崎彰久(大阪大学)
  • 副センター長 井上祐利
    副センター長
    再生治療・学術担当
    井上祐利(大阪大学)
  • 歯周病・学会担当 仙田直樹
    歯周病・学会担当
    仙田直樹(日本大学)
  • インプラント担当 山内浩司
    インプラント担当
    山内浩司(日本大学松戸校)

※当センターの医師が参加しているインプラント専門医相談室はこちら

歯が無い方・骨が無い方は出来るだけ効率的な方法を考えて施術していきます。

  • お問合せ・ご相談無料 電話インプラント相談室 電話番号 050-3511-2812
  • WEBからもご相談いただけます ご相談フォームはこちらをクリック

Copyright © Fujishima Dental Clinic, All Rights Reserved.